交通量調査のアルバイト

このバイトはカウンターを片手に「カチッカチッカチッ」と通行人や通り過ぎる車の数をカウントするのが仕事。

■交通量調査スタッフ
一般的な交通量調査は、椅子に座って車・バイク・自転車・歩行者の数を数えます。
その他にも商業施設などの入り口で、来店客の数(性別・年齢層)を数える仕事もあります。

■渋滞長調査スタッフ
歩道上で立って渋滞の長さを測定するのが仕事です。
交通誘導をする必要はなく、あくまで計測のみなので運転免許などの資格は不要です。

平均的な日給相場は?

この仕事は短期(長くても3日間程度)が多く、日給1万円~2万円という求人募集が多いです。
日給2万円の場合は、夜間手当が含まれているケースが多いです。

その他に事前説明会(1時間~2時間程度)への参加を求められることも多く、交通費+1千~2千円が支給されるケースが多いです。

経験者によると、雨天決行というケースも多い為、防寒対策・雨対策用の合羽は必須だそうです。

このページの先頭へ