アパレル業界のアルバイト

接客方針は現地で確認

アパレル店員スタッフ

アパレル系でバイトを選ぶ時に最も重要なポイントは、お店の接客方針です。

積極的に接客するのか?
それとも説明を求められるまで待つのか?

そのあたりの認識がズレていると、長続きしないです。

一番良いのは、お店に客として行ってみる事です。
求人募集欄に色々な事が書いてあっても、「百聞は一見にしかず」。
お客さんとして行ってみるのが一番です。

洋服の支給は?

あと、気になる仕事着ですが・・・
一番好まれるのは、そこのお店で扱っているブランドで身を包んでいるのが好ましいです。
そのほうがお客さんとの会話が弾むことも間違いないです。

ただ、ショップ店員に自社のブランド品を支給してくれるお店というのは非常に少ないのが現実。
社員ですらほとんどの場合は実費購入です。

ただ、社割が効くので、通常よりは安く買えます。
アルバイトでも社割価格で購入できる店も多いようですよ。

アパレルショップ店員の時給相場は?

カリスマ店員でなければ、働く地域と店のコンセプトで大体横並びの時給です。

それでも少しでも時給の良い職場を選びたいというのであれば、派遣会社への登録がおススメです。
派遣会社案件は、良い条件で働ける職場が多いです。
そして以外に盲点なのが、1か月以内の短期系の求人募集も多いのです。

このページの先頭へ