大学生の春休みバイト

大学に入ってビックリすることは春休みが長い事。
2月上旬から4月まで休みの学校がほとんどです。
だから大学時代の春休みの過ごし方はとっても大事。
ここでは大学生におススメな春休みのアルバイトを紹介していきます。

社会人経験を積めるバイトを探す

社会人経験を積めるアルバイトというとすぐにインターンシップを思い浮かべる人も多いようですが、インターンシップは有名企業が学生をお客さんのように扱うので、実際の職場とのギャップはかなりあります。

実際の社会人と一緒に仕事をしたいなら、派遣会社へ登録して仕事を探した方が絶対にいいのです。
派遣会社には1か月以内の仕事がたくさんあるので、長期休暇を利用して働いてみるのはおススメです。
実は就職活動を意識した学生の登録も多いのです。

女性であればオフィス事務やアパレルのショップ店員が人気です。
男性だと営業補助やPCスキルを活用した仕事が人気です。

派遣登録の流れは下記3ステップです。

①WEBから基本情報を入力
   ↓
②派遣登録会に参加
   ↓
③求人の紹介を受ける

そして評判の良い派遣会社は次の3社です。
各企業によって特徴があるので、3社すべてに登録して仕事内容を見比べてみるのがベストです。

・スタッフサービス・・・http://www.022022.net/
・テンプスタッフ・・・http://www.tempstaff.co.jp/
・リクルートスタッフィング・・・http://haken.inte.co.jp/

春休みの過ごし方

「ボーっとして何もしなかった・・・」という事がないように、春休みの計画は早めに立てましょう。
ネット調査会社によると、「大学生が春休みにやりたい事ベスト3」は次のような結果だそうです。

1位:アルバイト
2位:海外旅行
3位:資格の勉強

ちなみに私が学生だった時は、NPO法人でボランティア活動をしていました。
日本の学生でボランティア活動をしている人は少ないですが、欧米系の学生はかなり積極的にボランティアをしています。
実は米国の大学では、ボランティア活動を履修単位として認めている学校もあるぐらいです。

また、これからのグローバル化を考えると短期留学もいいですよね。

ただ、やりたい事をするにはお金が必要です。
まずは春休みバイトで頑張ってお金を貯めて、夏休みでやりたいことをやるという計画性も必要ですね。

このページの先頭へ